2006年2月 千葉に大雪が降った。大和 初めての雪。 
だけど 貧弱な毛並みでは寒かったみたいで お腹を壊した。
だんだん 逞しくなり走るスピードも速くなった。
カメラのフレームから外れてしまうことも増えた。
ボール遊びも上手になり 一人で階段も登れるようにになり
気づくと2階で過ごしている時間も増えた。そして 私たちの遊びにも
付き合わされるようになった。
雑草が伸び始めた公園や空き地で 大和はいつも走っていた。
季節は移り変わり 梅の花が咲き そして 桜の花が満開になったころ
大和は ずいぶん逞しくなってきた。
来た時は17キロだった体重も 20キロを超えた。